ソフトウェアの品質を学びまくる2.0

ソフトウェアの品質、テストなどについて学んだことを記録するブログです。

ソフトウェア設計

状態遷移テストのカバレッジについて、astah*とともに整理してみる

『ソフトウェアテスト技法 練習帳』のPart3「状態遷移テスト」の章で、カバレッジ基準の表現が2種類あることに気が付きました。 ソフトウェアテスト技法練習帳 ~知識を経験に変える40問~作者:梅津 正洋,竹内 亜未,伊藤 由貴,浦山 さつき,佐々木 千絵美,高橋 …

【本】組込みソフトウェア開発における品質向上の勧め

IPA・情報処理推進機構には、いろんなものをススメられています。 定量的品質予測のススメ―ITシステム開発における品質予測の実践的アプローチ (SEC BOOKS) 作者: 情報処理推進機構ソフトウェアエンジニアリングセンター 出版社/メーカー: オーム社 発売日: …

【本】システム開発者のための仕様書の基本と仕組み

目にとまったので読んでみることにしました。 図解入門 よくわかる最新 システム開発者のための仕様書の基本と仕組み[第2版] 作者: 増田智明 出版社/メーカー: 秀和システム 発売日: 2015/09/25 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る タイトルには…

ユーザに黄金体験していただくために・・・。

「アジャイル」「ユーザビリティ・テスト」と、ともに知識の乏しいエリアに関する本を読んでみました。 ユーザビリティ・テストがわからない テストにおいて、「うーん、仕様に反しているとまではいえないけど、ちょっと・・・」というものの一部は、ユーザ…

【本】我がふり直すためのアンチパターン百花繚乱

システム開発におけるアンチパターンの本を2冊、読みました。 1冊目は、『44のアンチパターンに学ぶDBシステム』。ブログ『データベースコンサルタントのノウハウちょい見せ』の筆者である小田圭二さんの著書です。 44のアンチパターンに学ぶDBシステム (DB …